女子的生活やトッキュウジャーを演じた志尊淳!卒アルは本物・デマ?本名や彼女は?

今注目の若手実力派俳優、志尊淳(しそんじゅん)さん。戦隊モノの「烈車戦隊トッキュウジャー」の主演を演じ、最近では『女子的生活』でのトランスジェンダー役、『半分、青い。』でもゲイ役など、性別を超えた役柄を演じることが多い印象の実力派俳優です。実は、志尊淳さんの親戚は有名人だらけ!!卒アル写真が流出し、整形疑惑も!?実力は俳優の今後の出演作品もチェックします!


スポンサードリンク





 

 


 

 


 

 



スポンサードリンク





志尊淳さんプロフィール

本名:志尊淳(しそんじゅん)

職業:俳優・タレント

生年月日:1995年3月5日(23歳 2018年6月現在)

身長:178cm

血液型:A型

参照元:wiki

志尊って珍しい苗字ですがこれは本名みたいです。

 

親戚は有名人だらけ!?

叔父はシンガーソングライターの宮﨑歩(みやざき・あゆみ)さん

テレビアニメ『デジモンアドベンチャー』の挿入歌『brave heart』などのヒットで知られ、デジモンシリーズの楽曲を中心に、アニソン歌手としても活動されています。

テレビ番組「VS嵐」で叔父であると発表した志尊淳さん。共演者の嵐の『ハダシの未来』のほか、多数の楽曲をジャニーズに提供しており、関わりがあるグループはV6、Kinki kids、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、ジャニーズWEST…など多数。ジャニーズとの繋がりがあったことが判明していました。

 

もう一人の叔父 宮崎道さんも作曲家です。バンド「Elpis」のリーダーでもあります。

父親は作曲家の宮崎尚志さん。

お父さんも作曲家でいらっしゃったそうです。

cm曲などの提供をされていたそうで、コカコーラのcm曲もされてたそうです。

 

お兄さんも作曲家で、W-NAO(網浜直子、飯島直子)のCM曲を手がけていらっしゃいます。

祖母は、歌手の中野慶子さん

NHK「おかあさんといっしょ」の初代歌のお姉さんだそうです!

こうやって見てみると、作曲家や歌のお姉さんといった、音楽家一族なんですね〜

音楽家一族の中、志尊淳さんは音楽が苦手だそうで…

好奇心は常にマックス状態でいろんなことに挑戦したいなと思うんですけど、具体的なものを挙げるとしたら何だろう…楽器ですかね?音楽は自分に欠けている才能なんですよ。歌も好きだけど実は苦手で。でもそれを徐々に身につけていけたら楽しいだろうなって思います。これからも多くのことを身につけてもっともっと成長したいですね。

引用元:https://www.oricon.co.jp/special/51122/

と語っています。

 

志尊淳さんの学歴・大学は?

小学校は出身が東京都なので東京の小学校かと思われます。

小学校時代には剣道を習っていたそうです。

また野球も好きでやっていたそうですが、中学になると野球一本に絞ったようです。

中学は聖学院中学校。この学校は中高一貫校ということで、高校も聖学院高校

ちなみにプロテスタントのキリスト教主義の男子校です。

中学時代は野球一筋であまり勉強はやってなかったようですが、高校に入ってからは勉強も頑張ったそうで300人中7位の成績を納めたこともあったそうです。

大学には進学していないようで、芸能活動をされています。

 

学校といえば卒業アルバムをもらいますが、その写真が今と違う、整形したの?と話題になっています。

 

卒アル写真が今と違う?整形疑惑も!

その写真がこちら!

う〜ん。確かに今とは違いますが、整形ではなく、垢抜けた感じですよね。

ちなみにこの写真は中学校の卒業アルバムで、この頃志尊淳さんはマイナス18キロの減量に成功したそうです。

ダイエットで顔の印象も変わるし、おそらく整形ではないと思います!!

 

実力派俳優。次の出演作品も注目!

●劇場版「ドルメンX」6月15日公開!

あらすじは、ある惑星から地球にやってきたイケメン宇宙人・隊長(志尊淳)、イチイ(浅香航大)、ニイ(小越勇輝)、サイ(堀井新太)とアイドルヲタク女子・ヨイ(玉城ティナ)。彼らの使命は、水と緑が豊富な地球を「汚さず、戦争もせず、地球人に気づかれることなく侵略」すること。しかしそんな夢みたいな方法があるはずもなく2カ月が過ぎたある日、とんでもないアイディアが浮かぶ。それは…「地球一のアイドルになって地球人の心を掴み、地球を侵略!」。こうして無謀とも言えるアイドルへの道が始まったのだった。

宇宙人役の志尊淳さん楽しみですね〜

●『走れ!T校バスケット部』11月3日公開!

あらすじは、特待生として入部した強豪私立・白瑞高校バスケ部で激しいいじめにあって自主退学し、「二度とバスケはしない」と決めた田所陽一が、編入先の多田野高校で弱小バスケ部に入部することになり、個性的なチームメイトとの出会いを通してバスケの楽しさを思い出していく、というストーリー。

志尊淳さんは陽一役で出演です!

 

まとめ

音楽家一族の志尊淳さん。実は音楽は苦手と意外な一面も見れました。

中性的な顔立ちを生かし、性別の壁にも捉われない役どころを難なくこなしてきた志尊淳さん。こんなにふり幅の広い演技力を持つ若手実力派俳優は少ないのではないでしょうか?これからますます活躍されることでしょう。

スポンサードリンク

関連記事はこちら⬇

コメントを残す