天才高校生シンガーソングライター崎山蒼志のプロフィール?youtubeで夏至.五月雨公開!

崎山蒼志(さきやまそうし)さんをご存知ですか?岸田繁(くるり)や川谷絵音(ゲスの極み乙女。)が大絶賛し、今CMや音楽フェスに引っ張りだこの高校1年生、15歳天才シンガーソングライターです。力強い歌声独特な世界観のある作品「夏至」「五月雨」YouTubeで公開され話題になっています。そんな崎山蒼志さんのプロフィールや憧れの人などについて調べてみました。


スポンサードリンク





 

 


 

 


 

 



スポンサードリンク





崎山蒼志プロフィール

名前:崎山蒼志(さきやまそうし)

出身:静岡県浜松市

生年月日:2002年(現在15歳)

ギター歴:11年

特技:高速拍手

影響を受けたミュージシャン:向井秀徳

崎山さんは4歳でギターを始め小学校6年生のときに作曲を始めた15歳のシンガーソングライターです。今年5月にAbemaTV「日村がゆく」の「高校生フォークソングGP」に出演したことがきっかけで注目を集めました。その時の動画が話題となり川谷絵音(ゲスの極み乙女。)が「超いいな。プロデュースさせて〜。」とツイッタで呟き、さらに注目されました。

 

YouTubeで「夏至」「五月雨」の2曲MV公開!

配信される「夏至」では夏への追憶「五月雨」では崎山さんが13歳のときの気持ちが歌われているそうです。リリースにあたって崎山さんは人生初レコーディングを実施しました。弾き語りの一発録音で制作された音源は、15歳の今を記録した生々しい仕上がりとなっている。

「夏至」ミュージックビデオは→ こちら

「五月雨」ミュージックビデオは→ こちら

 

作詞作曲は小学校6年生から!制作曲は300曲以上!

ギターの腕前が確かなのはもちろん、崎山蒼志さんはオリジナルの楽曲を制作するセンスにも長けていて、小学校6年生から本格的に楽曲制作をスタートしました。

今年はすでに30曲作っているそうです。(7月現在)

今まで作った楽曲は300曲以上!しかし半分以上覚えていないそうです!

きっと名曲が数多くあるんでしょうね。

歌詞も自分で書いており、歌詞は登校中に浮かぶそうです。

 

憧れの人はZAZEN BOYS向井秀徳

ノンストップ!(7月16日放送、フジテレビ系)に出演した崎山さん。

そこで影響を受けたミュージシャンは向井秀徳さんと語りました。

向井秀徳プロフィール

名前:向井秀徳(むかいしゅうとく)

ZAZEN BOYSのボーカル兼ギター

生年月日: 1973年10月26日 (年齢 44歳)

出身:北茂安町(佐賀県)

 

学生服にメガネの一見冴えない少年風の崎山さん。

それがいきなりめちゃめちゃカッコイイ音楽を奏でだし、そのギャップも相まって、強烈なイメージを残します

ちょっと残念なヴィジュアルと、圧倒的な音楽性のギャップはZAZEN BOYSの向井秀徳さんに当てはまります。

影響を受けた人というのでとても納得でした!

 

2018年夏出演予定ライブ

■村騒動2018「魁!!ROCK塾」
8/26 SOUND SHOWER ark (静岡県)
KOYABU SONIC
9/15~9/17 インテックス大阪 5号館&1号館 (大阪府)
New Acoustic Camp
9/15~9/16 水上高原リゾート200 (群馬県)
■J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL INNOVATION WORLD FESTA
9/29~9/30 六本木ヒルズ (東京都)
まとめ
見た目の印象と力強いギターと歌声、卓越したギターテクニックとのギャップも魅力な崎山蒼志さん。
まだ15歳とは思えない大人びた歌詞、独特な世界観は素晴らしいです。
これからブレイク間違いなし!
ますます目が離せません!
スポンサードリンク

関連記事はこちら⬇

コメントを残す