ラグビーワールドカップ日本代表田中史明!嫁は元バドミントン選手?子供は?インスタ?

日本ラグビー界の小さな巨人田中史明選手をご存知ですか?2019年にラグビワールドカップが日本で開幕されます。アジア初というだけでなく、ラグビーの伝統国以外で初めて開催される大会となり北は北海道から南は九州まで、全国12の開催都市を舞台に全48試合がおこなわれます。日本中はもちろん世界から注目されている田中史明選手の妻(嫁)元バドミントン選手だった!元アスリート妻の夫の支え方秘話子供について、田中史明選手の輝かしい経歴など調べてみました。


スポンサードリンク





 

 


 

 


 

 



スポンサードリンク





田中史明選手プロフィール 身長や出身は?

名前:田中史明(たなかふみあき)

生年月日:1985年1月3日

身長:166cm

体重:75kg

出身高校:伏見工業高校

出身大学:京都産業大学

血液型:O型

趣味:UFOキャッチャー

宝物:家族

好物:ラーメン

 

田中史明選手の経歴

ラグビーを始めたのは小学校4年生の時。

その後京都市立洛南中学校に進学し、ラグビー部に入部しました。

高校はラグビーの名門校である京都の伏見工業高校。ドラマ「スクールウォーズ」のモデルとなった学校です。厳しい練習にも耐え、ラグビー漬けの毎日を送ったそうです。

大学は京都産業大学U-19日本代表NZへの留学も経験しています。

大学卒業後は三洋電機(現パナソニック)に所属。

三洋電機では、加入1年目よりレギュラーポジションの座を獲得

2007年、2008年の日本選手権連覇に大きく貢献してます

2011年のラグビーワールドカップ2011の日本代表に選出され、

本戦では3試合に出場。

2012年には、南半球3カ国のプロチームが競う世界最高峰の

「スーパーラグビー」に所属するハイランダーズへ入団しました!

これは日本人選手初の快挙なんです!

そして2015年にはハイランダーズが優勝し、スーパーラグビーで日本人初優勝を果たしました!

2015年8月にはラグビーワールドカップ2015の日本代表に選ばれました。

2018年5月にはラグビーワールドカップ2019日本大会の日本代表メンバーに選出されました。

 

田中史明選手の嫁’(妻)は元アスリート!

田中選手の奥さんは、元バドミントン選手で田中選手と同じアスリートなんです。

名前は田中智美さん。(旧姓 作山智美)

生年月日 1988年6月21日

出身地 埼玉県

身長 171cm

足のサイズは24.5cmと田中史明選手と同じサイズ!

なので夫婦で靴をシェアしているそうです。

 

 

奥さんさんとの出会いは?

田中史明選手と智美さんはもとも三洋(現在パナソニック)の同期でした。

しかしパナソニックのラグビー部とバトミントン部の接点は全くありませんでした。

二人が出会ったのは、合コンからの紹介だったそうで、田中史朗選手は合コンに不参加だったが、そこで知り合ったラグビー選手に田中史朗を紹介してもらったそうです。

その後、2011年5月に友人たちが見守る中プロポーズし、2011年12月24日に婚姻届を提出しました。

 

バドミントン選手としてオリンピックを目指していた智美さんですが、膝と肩にケガをし現役を断念し、結婚を機に引退しました。

しかし、元アスリートだからこそできるサポートをしているそうです。

それはストレッチをしてあげること。

元アスリートなので筋肉のこともわかっていてどこが疲れているか田中史明選手にアドバイスをしているそうです。

妻の行うストレッチのおかげで結婚してから大きなケガなくプレーができているそうです。

また、料理教室にも通い、アスリートフードマイスターの資格を目指しています。

トレーニングに合わせて食事の内容を変えて、ノートにつけ栄養面でもサポートしています。

智美さんは、田中史明選手に「命がけで戦うからもし俺が死んだら新しいいい人見つけてな」と言われたそうです。

命がけで戦う夫をサポートしたい、元アスリートだからわかる支えをしたいと日々頑張っているそうです。

 

田中史明選手の子供は?

田中選手には娘さんが一人います。

名前は愛真ちゃん

ラグビー選手とバドミントン選手の血が入っているので、きっと運動神経抜群になるんでしょうね。将来が楽しみです。

 

まとめ

小さな体で世界と戦う田中史明選手。家族のためにもどうかケガなくプレーできますように!日本のラグビーを盛り上げてくれることでしょう。

スポンサードリンク

関連記事はこちら⬇

コメントを残す