スピルバーグ絶賛の森崎ウィンの国籍・両親は?天てれやウシジマしゃべくり出演!

 

スティーブン・スピルバーグ監督作品「レディ・プレイヤー1」に出演し、高い演技力で絶賛されているブレイク間違いなしの森崎ウィンさん。過去には、映画「闇金ウシジマくん」や「ごくせんTHE MOVIE」にも出演しており、見たことのある人も多いのでは?そんな森崎ウィンさんの両親国籍本名は?映画「レディ・プレイヤー1」のオーディション内容など調べてみました。


スポンサードリンク





 

 


 

 


 

 



スポンサードリンク





森崎ウィンさんプロフィール

生年月日:1990年8月20日

身長:174cm

血液型:O型

所属事務所:スターダストプロモーション

趣味:飛行機、ギター、ピアノ

特技:殺陣、ビリヤード

出身地:ミャンマー

参照元:wiki 、公式ホームページ

 

 

森崎ウィンさんの本名は?両親は?

森崎ウィンさんは

森崎 = 芸名 、ウィン = 本名

だそうです。

両親もミャンマー人で純ミャンマー人

なぜ日本語がペラペラなのかというと、小学4年生の頃に日本に来日し、その後中学2年生の時にスカウトされ、現在の事務所であるスターダストプロモーションに所属したそうです。

スターダストプロモーションといえば、市原隼人さんや岡田将生さんなど美形な俳優さんが多数在籍しています。

芸歴は13年程と長いんです。

そして今回スティーブン・スピルバーグ監督作品レディ・プレイヤー1」に日本人役トシロウで出演されています。

 

 

映画「レディ・プレイヤー1」のオーディション内容とは!?

2015年に

1次試験 日本でのビデオオーディション

2次試験  アメリカ、ロサンゼルスでスティーブンスピルバーグ監督と対面

まさかスティーブンスピルバーグ監督がいるとは森崎ウィンさんも思っておらず、そこからの記憶がほぼ無いそうです。

2次試験会場には、他の日本人の有名俳優さんもいたそうで、その中から見事オーディションに合格し、今回の映画出演となりました!

 

スティーブンスピルバーグ監督が日本で1番と絶賛した演技力!

森崎ウィンさんは映画「レディ・プレイヤー1」の中でのセリフ「first to the egg!」(一番最初に手が届くようにという意味)の発音をスティーブンスピルバーグ監督に褒められたそうです。

しゃべくり007(4月23日放送 日本テレビ)に出演した際には出演者のくりーむしちゅーさんやチュートリアルさんに、色々なパターンの「first to the egg!」をお願いされ披露していました。

そのパターンというのが、怒ったバージョンや寝起きバージョン、水中バージョン、エッチなバージョンと難しいものも見事に演技されていました!!

(写真は水中バージョン)

しゃべくりメンバーも「すごい!」「大好きになった!」と大絶賛でした。

これだけでも森崎ウィンさんの高い演技力がわかりました。

「first to the egg」のセリフを注意深く映画の中で聞いてみたいですね。

 

今年ブレイク間違いなしの森崎ウィンさん。ますます目が離せません!

スポンサードリンク

関連記事はこちら⬇

コメントを残す